血液中の悪い成分を綺麗に出来ない病気、腎不全。

病名は腎不全です。

是は血液中の色々な成分を自力で綺麗にすることが出来ない病気です。腎臓が機能しなくなると、おしょうすいも出なくなります。すると当然、体の中に水が溜まり、むくんで行くのです。水が溜まり過ぎれば、心臓や肺を圧迫して合併症を起こします。食べる物も制限が在り、此の制限についても可なりきついです、食べ物には、リンとかカリウムなどが入っていて、腎臓が機能していないので、体に溜まって行くのです。これらも、心臓に負担を掛けるのです。

現在、闘病中で、人工透析をしています。週3回、1日4~5時間です、腕にシャントと言って血管を繋げる手術をします。毎回、この血管にボールペンの先位の針を刺します、其れも2本です。何年たっても此の刺す時の傷みは馴れません。4時間は身動きが出来ず、非常に辛い物が在ります。当然週3回は病院なので、何もする事が出来ません、透析が終わっると、一回で3キロ程の水分を抜くので、フラフラで歩く事が精一杯です。水分を引きすぎると血圧が下がり上が80で下が50台まで落ちる時も在り、とても、透析後の仕事は無理です。

透析は週3回、その他の日は仕事をしていますが、今まで通りには動く事は出来ません。透析を始めた時はもう仕事は出来ない、と思って居ました。しかし、収入の問題が在ります、いきなり0円になってしまいました。是から老後の生活に不安を感じています。元居た会社に話しをして週3日だけ使って貰って居ますが、収入は半分以下になりました。会社の社長とある程度の人は私の病気の事は知っていますが、透析をしていると言っても良く分かっていない様です。顔色が良くなったとか、何故週に3回なのかとか、聴かれる事が多いです。

皆さんに伝えて置きたい事は、この病気は絶対に良くならないという事です。治療して、治るのであれば食事も何も頑張って我慢するのですが、人工透析をしても、これ以上悪くならない為の治療です。治りません。精神的に落ち込む事が在りましたが、今は、上手に付き合う事しか在りません。自分なりに少しづつ体力が落ちているのが分かります。腎臓は何の傷みも無く悪くなるので、塩分の取りすぎなど今、元気な内から気を付けて置いた方が良いです。